最近ゲームかhuluか…

休みの日の過ごし方です。

別に後悔はしてない。面白いし。

ということで、映画や、海外ドラマが好きな人にhuluはおすすめ!ただ海外ドラマって長いから、とてつもなく時間がかかるのよね…

最初は字幕で見てたんですが、目も耳も両方よそ見できないので、最近は吹替版で見てます。

字幕の方が好きなんですけどねー

そんな最近見た海外ドラマで面白かったのはこんな感じ!

  • white color
  • Dr.house
  • フリンジ
  • 私はラブリーガル
  • メンタリスト

とかこのへん。

私はラブリーガルは前にも書いたような気がする。

面白いと思うものには、犯罪モノや訴訟モノが多いですねー

もちろん好みもあると思うので、他に面白そうなものがあったら教えてください!

ちなみに今は、ハリーポッターの特集やってるみたいです。期間限定配信ってやつですね。

ハリーポッターといえば、スネイプ先生がいけてるよね。

せっかく初音ミクの名前が出たので

初音ミク歴の浅い私から、お気に入りのボーカロイド曲を紹介。

いきなりミクじゃないwww

歌詞はかなりやんでますが、曲はかっこいい。
これを−3くらいのキーでカラオケで歌うのが好き。
(だいたいは引かれるので、理解ある人と行った時のみおすすめします)

 

次はこれ!「マトショシカ」と「ドーナツホール」

同じ「ハチ」という方が作ってます。
この人の世界観好き。今はボーカロイドだけではなく、マルチに活躍しているらしいですよ。

「ドーナツホール」はしばらく頭を離れなかったなー
歌詞も好きでね。
でも「バイバイもう永遠に会えないね」ってところがあって、なんとも切ない気持ちになるのです。

 

最後はやっぱりこれでしょう。
「ハッピーシンセサイザ」

この曲は最高にハッピーな気分にさせてくれるので、元気のないときに聴いたりします。

・・・あれ?これもミクじゃないやw

声としてはGUMIの方が好きだったりするんですよねー

では、また!

ホリエモンチャンネルのジングルってヒカキンさんが作ってたのね。

ホリエモンは好き嫌い分かれますね。
個人的な見解ですが。

周りも、好きな人はすごく好きというし、
嫌いな人はすごく嫌いという人が多い気がします。
真ん中の人がいないというか。

だからこそのカリスマ性なのかもしれないですね。

まあそんなことはさておき。

ホリエモンチャンネルをちょこちょこ見るのですが、このジングルってあのヒカキンさんが作ってるんですよね。
最新の映像がこちら。

 

タスク管理か・・・
興味あるわ。

 

と思ってみたら、なんとその場で管理する…だと…

そりゃあそうすれば管理すらしなくてもいいよな…

自分の仕事も無駄があるのかもしれんのぉ。

アメーバブログの広告について批判したばかりですが、abemaTVは良いよ

タイトルの通りですが。

abemaTVについては社長の藤田さんが名前付けを失敗したと思ってる、と言うニュースを見たり、abemaTVのサービスがいいらしいというクチコミをみたりしていたのですが、実際に使ったことがありませんでした。

ふと思い出してアプリをダウンロードしてみたのですが、これはいいですね。

さっと使っただけですが、まず動画読み込みが早い。チャンネルを切り替えた時に、普通はもっとかかるだろうな、という待ち時間がかからない。これはすごくストレスフリーでした。どうやってるんだろう?

しかもニュースをはじめ、アニメなんかもやってるので、非常に見やすい。アニメ好きだからかもしれないですが、ほんとテレビ感覚で使えるサービスじゃないかと思いました、

ですが、やっぱりabemaTVという名前は変えた方がいいよw

最初てっきりWebニュースサイトの誤字かと思ったもんw あとは発音もしづらいしね。慣れかもしれないがしっくり来ないな、と。

とりあえず、ニュースを見るのに活用させてもらいます!

年末年始に観た心動かされた漫画、アニメ、ドラマなど

年末年始の休みに、色々なものに触れる機会がありました。
その中で琴線に触れるものがいくつかあったので、ご紹介します。

■ドラマ「坊ちゃん」

二宮和也さん主演のスペシャルドラマですね。
あの超有名な夏目漱石の小説が原作です。

実は坊ちゃんを全部読んだことがないのですが…
そしてドラマも観る気が全然なかったのですが…

たまたまTVをつけた時にチャンネルがあっていて、
そこから目を離せなくなってしまいました。

何と言っても「嘘が嫌い」といって正直に生きる姿。

私事ですが、特に最近は、
もっと要領よく、自分の気持ちを抑えて、
適当に(いい意味で)話を合わせたりすることができれば、
もっと上手く生きられるのかなと思い悩むことも多かったので
勇気をもらえたドラマでした。

どこかで再放送とかするのかなあ・・・

「坊ちゃん」公式サイト(放送は終わっちゃってますが)

 

■マンガ「貧乏神が!」助野嘉昭

ジャンプSQ.の漫画です。
「貧乏神が!」
TVアニメでもやっていたようなのですが、そちらは観ていません。

実は、タイトルと表紙などから単なる逆マンガだと思っていました。
読み始めたのはBookLiveでやっていた無料お試しで1〜3巻まで読めたからでした。

ストーリーは、性格が最悪な女子高生が貧乏神に取りつかれたことによる成長のストーリーです。
はじめ3巻だけだったものの、成長のストーリーが秀逸。
何というか主人公と重なる部分もあるのかな。
貧乏神のいうことも結構ぐさっとくるところがあったり。

人間関係に自信がない人にこそ読んでほしいマンガです。

 

■アニメ「暗殺教室」

暗殺教室公式サイト

ネウロを描いていた松井優征さんのマンガですね。
ニコニコで一挙放送をやっていたので、アニメを観ました。
マンガは元々読んでいたので、ストーリーはわかっているのですが
やっぱりアニメになっていても面白いです。

殺せんせーを観るたびに「こんな先生に教わりたかった!」と思います。

一人一人の生徒にいろんな特徴があって、いろんな成長がある。
人ってそれぞれでいいんだと思わせてくれるストーリーがたくさんあります。

ネウロもそうですが、この人の描くマンガって面白いんですよね。

まだマンガを読んでいない人はマンガもオススメします!

 

こうしてみると、短い休みにいろんなもの観てますね。
ひとまず今日はここまで!

「私はラブ・リーガル(drop dead diva)」が面白い

huluでアメリカのドラマを物色していたときにたまたま観たドラマが
「私はラブ・リーガル(drop dead diva)」でした。

ストーリーは、交通事故で死んでしまったファッションモデルのデビーが
天国に行き損ねて弁護士ジェーンの身体に入ってしまう
というとんでもストーリー。

ただその内容は弁護士ものというだけあって面白い。

「アリーmyラブ」という弁護士もののドラマがありましたが
それと似た匂いを感じます。

 

ただこのデビーが頭がいいのですが、ちょっとふくよかで
デビーの見た目とは大違い。

自分とは全然違う相手に入ってしまったことで起こる心の葛藤や
デビーのときに付き合っていた恋人との関係など
法律ものというよりは人間関係ものといったほうがよいかもしれないですね。

ただ惜しむらくは、デビーが入る前のジェーンがあまり描かれてないことかなと。

話の流れから言って、性格がちがうジェーンに入ったはずなのに
意外と周りがすんなり受け入れているんですよね。
あんまり変に思わず。

第2話あたりでもいいからちょっとそのあたりの回想と
今の違いを見せてほしかったな~と思いました。

でも総じて面白いので、気になった方はぜひ観てみてください。

テレビを観なくなった事のメリットと弊害

動画サービスに入っていることもあり、家に帰るとすぐにPCをつける癖がw

観たい動画もたくさんあるので、必然的にテレビを観なくなってきたんですね。
自分の観たいものばかり観れて、時間を無駄にしなくなった反面
(動画自体が時間の無駄だという話はしないように)
テレビを観なくなったことの弊害も出てきました。

私だけかもしれないですが、意外とこの弊害が大きいように感じています。

  1. ニュースがわからない
    致命的ですねw
    ニュースサイトをスマホで見るくらいはしますが、
    テレビでやっているほどの情報を取りにいこうとはしないのです。
    そのため、最近のニュースがさっぱりわからない状態に・・・
  2. 時間がわからない
    個人的にはこっちのほうが重要。
    みなさんも覚えがあると思うのですが
    「コナンがやっているってことはそろそろ晩御飯か。」とか
    「月曜から夜更かしが終わったから寝なくちゃ。」とか
    テレビ番組で時間を計ってたところってありません??

    どうも私はこのタイプでもあるようです。
    テレビを観なくなってから、そろそろこんな時間だな~とか
    朝起きても朝という感じがしなかったり(晴れていないと特に)と
    なかなかの弊害っぷりでした。

というわけで、最近はちょっとテレビを観る時間も増やそうかなと思っています。

不眠もこの時間を把握できないところも原因そうなので・・・
少しでも改善しないとね。

youtubeでよく見る動画は、作業音楽系とTED、とかだったりする。(オススメ動画)

動画の有料サービスには、huluとニコ動に入っていて
どっぷり動画サービスに使っているnioです。

huluはドラマやアニメを、ニコ動はゲームのプレイ動画を見ていることが多いのです。
youtubeでは、ゲームのプレイ動画も見るのですが、
そのほかに、作業音楽系とTEDの動画をよくみたりします。

以前、英語を勉強するぜーーー!
と息巻いていたときは特にTEDを見てましたw

youtubeではセミナー系の動画なんかもあったりして
ジャンルが幅広い感じですよね。
(たまにあやしいものもありますが)

そんなTEDの中でオススメ動画を3本紹介。
何度も何度も見ているお気に入りの動画です。

■エイミー・カディ 「ボディランゲージが人を作る」

 

■ケリー・マクゴニガル: ストレスと友達になる方法

■Why you will fail to have a great career | Larry Smith | TEDxUW

何度も聞いてるとある程度英単語も覚えてくるものだなぁ。

 

作業系の音楽はボーカロイドばかり聴いているnioでした。

動画サービスといえばhulu

かれこれ半年以上、huluに入会しております。

これがね~面白いんですよ。
ずっと家にこもっちゃいそうになるんですよ。

アニメ好きな私としては、見たいアニメがたくさんあるのと
海外のドラマが充実しているのがいい!

そういえば「Ally my love」が大好きなんですが、
いつの間にかラインナップから外れていたなぁ・・・
再放送求む・・・!(切実)

 

現在放送されているアニメのオススメは多すぎてピックアップするのも難しいのですが、
これらは面白かったですよ。

  • ガッチャマン クラウズ
  • ガッチャマン クラウズ インサイト
  • うしおととら
  • 電波教師
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • 俺物語!!
  • ケロロ軍曹
  • 図書館戦争
  • 銀の匙
  • 宇宙兄弟
  • エンジェルハート

こうしてみると、結構見てるなぁ・・・
これに海外ドラマを足すと元は十分に取っている気がする・・・

ほかの動画サービスとして「Gyao」とかもありますが、
私はhuluの方が見たいものが多かったです。

これからも見れるコンテンツが増えるようなので
まだまだ楽しめそうですわー