マンガワンいいね!

マンガ系のアプリは結局コンテンツ力だよね。どれだけ面白い作品が揃ってるかどうかで、売り上げも変わってくるんだろうな〜

ということで、最近(今更ともいう)読んだマンガワンというアプリをご紹介。

このアプリではONE先生のモブサイコが読めるだけで称賛に値する。マジで。とにかく読め。最高に面白いから。

以上。
というのは少々乱暴なので、もうちょっと説明すると、ジャンプ(だったかな?)読んでる人なら、ワンパンマンの原作者と言った方がわかりやすいのかな?あれもすげー面白いからね。さいたまと顔のパーツは一緒だけどね。

人間の心情を突くのがとても上手いのです。
その他にも面白い漫画があるので、「ヘルク」と「銀狼ブラッドボーン」と「ヒトクイ」をご紹介。

ヘルクはこちら

http://urasunday.com/helck/

なんたって話が面白い。

そして「こんにちは!」ピウイのキャラの破壊力がすごいよ。「こんにちは!」可愛すぎる!

マンガワンで読むとピウイのかわいいイラストなんかももらえちゃいます。

※ピウイは主人公ではありません。

ギャグとシリアスさがちょうどいいバランスだと思います。感動シーンも色々あるので注目です。
そして、銀狼ブラッドボーンはこちら

http://www.urasunday.com/bloodbone/

これ、私、マンガワンで載ってるって知らないで、単行本買ってますw

主人公のおっさんがめちゃくちゃカッコいい!!って前に記事書いた記憶がよみがえってきたぜ。

少なくてもおっさん萌えな人は抑えておくべきマンガ。
最後にヒトクイ。

http://urasunday.com/hitokui_origin/

もともとはwebマンガで、それを商業誌化したようです。まだまだ話は謎が多く、中盤にも差し掛かってない印象ですが、人との駆け引きが楽しめるマンガです。
ということで、3つご紹介しました。マンガ系のアプリでは、時間で課金や話数で課金っていうビジネスモデルがおおく、マンガワンも話数での課金となります。

時間で回復しますが、一気に読みたくなっちゃうんですよね。そこがちょっともどかしいですが、一応無料で全部読めますよ!
では素敵な漫画ライフを!

コメントを残す