「ドラゴンクエストダイの大冒険」を読み直しました。

久々に読みたくなって、「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」を読み直しました。
ちょっと前に全話無料キャンペーンをやってたみたいなんですが、見逃したんですよ!!!くそぅ・・・

私は買いなおすかどうしようか迷ったんですけど、やっぱり部屋にモノは増やしたくないし、電子書籍で定価で買うのもしんどいし・・・(ごめんなさい)ということで、漫画喫茶で読んできました!

約10時間くらいかかったよ!

途中、続きが気になって読みふけっていたのですが、さすがに30巻あたりからつらくなってきて・・・でもここまで来たら最後まで読むか!と思って頑張りました。

 

実際、読み直してみると全然覚えていないものですね。

おぼろげにマァムが氷の塔に「まるで百舌のはやにえのようにな!」と串刺しにされそうになったところでかっこよく登場したヒュンケルしか覚えてなかったんですけど、もっといいシーンはたくさんありました。

そして串刺しにしようとした敵の名前さえ覚えていなかったのですが、フレイザードでした。

大人になってから読むとまた違うものですね。
やっぱりポップのかっこよさが際立つw

もともと弱かったものが、成長していくところを見るのは、王道だろうと何だろうと感動しますわ。

きっと大人になって、自分が主人公みたいなチート能力はないと気づいたときに、ポップみたいにもともと弱いものが強くなっていく過程に自分の姿を重ねるんだろうなぁ・・・

あとハドラーな。
最初は正直クソみたいなやつなのに、何か最後かっこよくなっていく。
この人(?)もこの漫画の中で精神的に成長した人の一人なんだろうなあ・・・

 

何か書けば書くほど年齢がばれるようですが。
まだ読んでいない人!昔の漫画だからと毛嫌いせずに読んでみたらいいよ!
ちょうどドラゴンクエスト30周年だしね!

 

※文庫版も出てるけど、やっぱりこっちでしょう!

 

コメントを残す