ミニマリストに憧れつつ、諦めたもの。

物を少なくしていく過程で、私にはどうしてもハードルが高いものがありました。

それは文具。ボールペンやノートの類です。

小学生の頃から好きで、色んな物を使ってきた私は何より文房具好き!

その文房具を捨ててみたりもしたのですが、思った以上にストレスでした・・・本当に好きなんだな・・・

ストレスフリーになるためのはずのミニマリストのはずがストレスを溜め込んではどうしようもない。

文房具は今無理やりやるべきではないと判断して、諦めることにしました。

たまにこうして本末転倒になることもあるんですよね。ストレスをためないように進めていくべきだし、目的と手段とゴチャゴチャになってないかも見直すべきだなと感じました。

コメントを残す